Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【CPI】CPIサーバーでPHPが動作しない

CPIサーバーにPHPを使用したメールフォームを設置
しかし、PHPのコードがHTMLに表示されている。

これは、PHPがHTMLと認識されているのが原因である。

PHPファイルのあるディレクトリに、以下を置くことで改善できる。
「.htaccess」
「php.ini」

■.htaccessの内容
AddHandler x-httpd-php524 .php
suPHP_ConfigPath /usr/home/x273035/html/include



※2行目は、PHPファイルを置いているパス

【HTML】ベーシック認証について

ベーシック認証は、
ディレクトリ以下すべてにパスワードを設定して、
アクセスを制限できるものである。

システムを組む必要はなく、
簡単に設定できる。

■参考ページ
http://www.chama.ne.jp/access/index.htm

【HTML】携帯サイトの絵文字3キャリア対応

携帯サイトで絵文字を表示する場合、
3キャリア対応を施す必要がある。

各キャリアごとにHTMLを組むのは手間である。
そこで、各キャリア用に自動変換してくれるものを見つけた。


■参考ページ
http://www.dspt.net/tools/emoji/
ソフトバンク携帯で、一部絵文字が表示されない問題あり。
その場合は、以下の改良版を使用してみてください。

■改良版
http://dspt.blog59.fc2.com/blog-entry-57.html

改良版のソースは以下からダウンロード
http://www.dspt.net/test/emoji/emoji_unicode.zip

【Tomcat】httpでのアクセスを禁止する方法

httpでのアクセスを禁止する方法!
httpのポートをふさいでやるとアクセスできなくなる。

Tomcat > confの「server.xml」を修正する。

以下の表記が、httpのポートを設定している箇所なので、
この表記をコメントアウトするだけで、httpでのアクセスはできなくなる。

<Connector port="8080" protocol="HTTP/1.1" connectionTimeout="20000" redirectPort="8443">

修正後は、Tomcatの再起動を忘れずに!

【MySQL】コマンドプロンプトからSQL実行時はエンコードに注意

コマンドプロンプトからSQL実行時はエンコードに注意!!

コマンドプロンプトは、デフォルトエンコードがSJIS。

INSERT文を実行する場合、SJISでインサートされる。

テーブル、カラムがUTF8などで設定されている場合は、

--default-character-set=utf8

と入力してコマンドプロンプトとのエンコードを統一させる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。